So-net無料ブログ作成

ストロベリーナイト 第5話感想 重苦しくって正義は死なんかじゃないよ!姫川がキィーンだ! [ストロベリーナイト 第5話感想]

ストロベリーナイト 第5話感想いかがでしたか・・・


一人殺したら原則死刑でいいんじゃないですかね?  

容疑者の口の中に銃口を突っ込み、

引き金を引こうとしながら、倉田 杉本哲太が言い放った・・・・




こんな刑事がいるんだね

ちょっと恐ろしくなってきます



死は殺人は死をもって贖罪なんて


その倉田の息子が交際相手を殺して刑務所に


倉田の妻は交際相手の父の報復により殺されてしまった

倉田はこれを納得してるんだろうか

そんならその交際相手の父も・・・


なんかやりきれないもやっとした重苦しい何かが残りますね


【送料無料】ス...

【送料無料】ス...
価格:700円(税込、送料別)





交際相手を殺した倉田の息子英樹

人は一度殺してしまったらダメなんだ

殺意は膨れたまま心に残る。

一つの大きな選択肢として魂の中に居座り続ける。


こんな大きな爆弾を抱えたまま、
俺は息子を世に放つことは出来ん。これは刑事として俺の最後の理性だ

っていう倉田の考えどおり息子英樹は

父の手をわずらわすことなく首をつってしまう


なんなんだろう・・・・

息子にそんな選択をさせた倉田・・・


倉田も死んでしまうんだろうね・・・・


そう持った時姫川 竹内結子の言葉が重く響きました




早く楽になろうなんてしないでくださいね。


苦しんで苦しんで、からっからになるまで苦しんでから死んでもらわないと、

辻褄が合いませんからと・・・・


お嬢茶ちゃま刑事には きつすぎる言葉

若い女性が ここまで言うか・・・


どこまで姫川 走るのか・・・


なんかこの竹内結子キィーンで鋭くって必死で

ひたむきでそれがよく似合って好き・・


最近じゃ一番いい!

















レジーナリスレ 新作 春一番のバイカラーのローズワンピース 新年度卒業 入園式にもピッタリ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。